blog
十勝のスポーツバイク専門店| カクイチ・ヴェロ Kakuichi Velo > ブログ > 入りにくい居酒屋、行きにくいパン屋はそそります!

入りにくい居酒屋、行きにくいパン屋はそそります!

NHK BSプレミアムの「世界入りにくい居酒屋」というテレビ番組、ご存知でしょうか?

観光客には行きにくい、入りにくい、地元の知る人ぞ知る、魅力溢れるお店にスポットを当てる番組です。

一見つっけんどんな店主が、地元の人々に家族のように愛されていたり、そこに集うお酒好きな人たちのご機嫌な様子は見ていてワクワクします。

今春ソウルに行った際、同番組で紹介された「ソウル食品」に行きたかったのですが、鍾路界3街のディープスポットに一見でひとりで入る勇気がなく、断念。いつか地元の人にまじってマッコリや焼酎をクイっと一杯やる「ホンスル」(一人呑み)が私の憧れです。

鍾路3街「ソウル食品」

 

さて、前置きが長くなりました。
今回皆さんにご紹介したいのは地元でも知る人ぞ知る、入りやすいですが結構「行きにくい」パン屋さん、「ほんのり茶庵」(幕別町栄43-12 TEL090-3897-1216)。

サイクリングしていて見つけた幕別町古舞近くのお店ですが、一昨年くらいから気になっていたのに、実際訪問できたのはこの夏。

なぜすぐ行けなかったかというと、このお店の営業スケジュールが面白いのです。  

営業は5月末から10月末のシーズン限定。しかも火・木の11:00~15:00という営業時間。めちゃくちゃタイトです。

「週休二日取れる店は信頼できる美味い店!」というのが私のセオリーですが、この店はさらに上をいって週休5日!
しかも半年間やっていなくて、4時間限定。そそりますでしょ?

オーナーさんは、パン教室をメインに運営しているので営業時間が限られているそうです。

平日お休みとれる方は、ぜひ自転車で「ほんのり茶庵」さんへ行って見てください。出来立てのパンを頬張り、コーヒー飲みながら一休み! 時間をかけて丁寧に作られたたしっとりメロンパン、出来立てに巡り会えたらラッキーなちくわパンがオススメです。

おっと、書き忘れるとこでした。今年の営業は10/30(火)で終了だそうです!

(ヴェロテン)

 

 

  • 1枚目
  • 1-2枚目
  • 1-3枚目
  • 2枚目
  • 3枚目
  • 4枚目
  • 5枚目
  • 6枚目
  • 7枚目
  • 8枚目