blog
十勝のスポーツバイク専門店| カクイチ・ヴェロ Kakuichi Velo > ブログ > 前輪の外し方&付け方② 油圧ディスクブレーキ(1)

前輪の外し方&付け方② 油圧ディスクブレーキ(1)

 今回は油圧ディスクブレーキ、12mmスルーアクスル仕様のクロスバイク(トレック2018/19 FX3 Disc)を例に、前輪脱着のHowTo動画を作って見ました。

 見ると簡単ですが、やって見ると….?

 修理のため来店しようと自転車をクルマに積む際など、前輪を外す場合は注意が必要です。

 外したら即、ブレーキキャリパー(本体)に専用スペーサーを嵌めること。

 外したままでスペーサーを挟まずに放置していたり、ブレーキレバーを握ってしまうと、ブレーキパッドが出過ぎて戻りが悪くなってしまいます。

  修理のためご来店される場合には、できれば車輪を外さずそのまま車載することをお勧めします。

 

<補足1>
動画内でもふれていますが、前輪をつける際に、前フォークを慎重に前輪のハブに乗せてください。フォーク側とハブの穴が揃っているか確認してください(下記画像参照)。

<補足2>

 正しく取り付けたのに、車輪を回すとローターとパッドが擦れ、微妙にズレてしまっている…

 スルーアクスルはこの点に強いはずですが、残念ながらためにズレてしまうことがあります。
 レバーの締め加減とフォークエンドのたわみ具合によると思われますが、再度やり直すか、それでもダメならブレーキキャリパーの位置を再調整する必要があります。

  • 1枚目
  • 1-0枚目
  • 1-2枚目
  • 1-3枚目
  • 2枚目
  • 3枚目
  • 4枚目
  • 5枚目
  • 6枚目
  • 7枚目
  • 8枚目