news
十勝のスポーツバイク専門店| カクイチ・ヴェロ Kakuichi Velo > お知らせ > 新製品情報

新製品情報

人気のクロスバイク「FX」がフルモデルチェンジ

通勤や通学、日常の移動手段、また週末のサイクリングなど、様々な目的に使えるトレックの定番クロスバイクFXシリーズ(1~3)の2018モデルがリリースされました(メーカー公式サイトには7/1アップされる予定です)。

今回はFXシリーズの中でもベストセラー格の2018FX3のご紹介です。

2018 FX3 Trek White 15″ ¥70,000-(税抜) 2017 FX3の税込¥75,600-よりお得に

 最大の変更点は、これまでモデルごとに異なっていたメインフレーム(Alpha Gold Aluminium)としてFX3〜FX1まで共通になったことと、FX3としてはケーブル内装から外装になった点です。

 

 ケーブル内装式を重要視される方にとっては、残り少ない2017FXの方が価値が高いとも言えます。通学等の駐輪事情を考えると、ケーブル内装のメリットは侮れなかったのですが…

*2017モデルは「トレックサマーセール」にてお手頃価格でご提供中。
(カラーやサイズにより完売もあります、お早めにご来店ください)

【新製品】Aura5 TLR新色

初中級ライダーにオススメのカーボン&アルミリムのホイール、ボントレガーAura5 TLRが新色になりました。

前カラーは光沢のあるブラックでしたが、新色はマット(=つや消し)のブラックです。「新色」といっても微妙な違いではありますが、欲しい人にとってはディープリムのルックスに惹かれるわけですから、意外に大きな違いかもしれません。

手前が新色のマットブラック 後ろが旧色

 

 

■Bontrager Aura5 TLR

カーボンが得意とする滑らかなエアロ形状を、アルミのブレーキ面を持つリムと組み合わせたチューブレスレディ(*)のロードホイール。

サイズ:700C  カラー:マットブラック/ホワイト  重量:フロント760g  リア960g

フロント¥75,000-(税込) リア:¥100,000-(税込)

*リアの価格表記が間違っていましたお詫びして言訂正いたします(2017/5/24)

 

(*)チューブレスレディ=専用リムストラップ、チューブレスタイヤ、シーラント剤を使ってチューブレス化できます。最初はクリンチャーとして使用される方が多いですが、いずれチューブレス化してアップグレードするのも楽しみに。

(補足)=最大の効果は乗り心地が格段と良くなることです。チューブが無いため転がり抵抗は軽く、低圧気味にも有利。チューブが無いわけですから、チューブのリム打ちパンクは「無い」ということになります。

ノースウェーブ入荷

 1980年代初期 靴職人の集まる街イタリア・モンテベルーナにおいてシューズメーカーとしてGianni Piva 氏の手により操業を開始したのがNORTHWAVEのルーツです。

Nortwave Phantom Carbon Black/Yellow Flux¥31,860-(本体29,500-)

*独自のSLW2ダイヤルはボタン一つで、段階調整とフルリリース可。

*カーボンライトソール(剛性指数10)*Speedplay社と共同開発した専用アダプターSpeedplayアダプターキット(別売)は通常3mmの厚みを0.5mmに。ソールとペダルのスタックハイトを最小限に。

 

 

Nortwave MISSION PLUS WMN Black/Fuchsia¥15,660-(本体14,500-)

女性用オールマウンテンフィット。SPD対応、シマノクリッカーのような歩けるサイクリングシューズとして使いたいユーザーには、ダイヤル式でキュートなルックスが◎

 

 

 

Nortwave Podium2 Black/Yellow Flux¥10,800-(本体10,000-)

*Ultralight EVAソール

1 / 212

  • 1枚目
  • 2枚目
  • 3枚目
  • 4枚目
  • 5枚目
  • 6枚目
  • 7枚目