news
十勝のスポーツバイク専門店| カクイチ・ヴェロ Kakuichi Velo > お知らせ > 試乗車

試乗車

2018カーボンエントリーロード:イチ押し試乗車!

2018シーズン、イチ押しのロードエントリーモデルの試乗車2台がやっと揃いました。

  • トレック2018 Emonda SL5 M.BLK *52cm
  • トレック2018 Domane SL6 M.BLK *54cm

 2台共、500シリーズOCLVカーボンフレームにそれぞれシマノ105、Newアルテグラ装備。
 2018シーズンから、従来のSが廃止となり、20万円前半からSLクラスが手に入る点は、バイクでもっとも重要なフレーム性能をより身近にしてくれています。
 
 まず、良いフレームに乗る。その先にホイールのアップグレードや、周到なカスタマイズ計画が見えてきます。もちろん、モノだけでなく心身も!

   2018シーズンのカーボンエントリーグレードは、トレックEmonda SLとDomane SLがイチ押しです。

  (Emonda SL5についてはこちらもご覧ください)

最近ママチャリのごとく廉価「ローバイ」小僧が街に溢れる中、「ちょっと一緒にされたくないな」的なスペリオリティーを約束してくれるエントリーモデルと言えるでしょう。

ぜひ、大人のファーストバイクとして体感してみてください。

(注)試乗の際、カスタマーシート(来店アンケート)のご記入、身分証の提示をお願いしています。試乗範囲、ヘルメット着用など係員の指示に従ってください。

 

 

ご購入には「KV特別クレジットローン」もご利用いただけます。

2018ラインナップ注目モデル③エクスカリバー7

2018ラインナップ注目モデルご紹介の第三弾は、新設計フレームになったX-CALIBER7です。

トレック2018 X-CALIBER7  税込¥99,360-(本体¥92,000-) 

 カラー:Viper Red、Matte Metallic Gunmetal
 サイズ:13.5″15.5″(27.5″Wheel),17.5″18.5″19.5″21.5″(29″Wheel)

  • 新ジオメトリーとE2テーパーヘッドチューブにより、確実なハンドリング性能。
  • 短めのチェーンステイとBoost141ハブにより、俊敏性アップとより太いタイヤが装着可能になりました。
  • 内蔵ワイヤリングでケーブルでフレームが傷つかず、見た目もスッキリ。ドロッパーポストにも対応しています。

店頭試乗車17.5″ご用意しました♪

【トレックX-CALIBER7 仕様】

  • フレーム

    Alpha Gold Aluminum, E2 tapered head tube, internal derailleur & dropper post routing, rack & kickstand mount, Boost141, G2 Geometry

    フロントハブ Formula DC20 alloy

    リアハブ Formula DC2241 alloy, Boost141

    リム Bontrager Connection 32-hole double-walled

    タイヤ Bontrager XR2, 29×2.20˝ (13.5 & 15.5: 27.5×2.20˝)

    シフター Shimano Acera M3000, 9 speed

    フロントディレーラー Shimano Deore M400

    リアディレイラー Shimano Acera M3000, Shadow

    クランク Shimano Acera M3000, 36/22

    BB Sealed cartridge

    カセット(スプロケット) Shimano HG200, 11-36, 9 speed

    ペダル Wellgo nylon platform

    サドル Bontrager Evoke 1.5

    シートポスト Bontrager SSR, 2-bolt head, 31.6mm, 12mm offset

    ハンドルバー Bontrager alloy, 31.8mm, 5mm rise, 720mm width

    グリップ Bontrager Race Lite, lock-on

    ステム Bontrager Elite, 31.8mm, 7 degree

    ヘッドセット Semi-integrated, 1-1/8˝ top, 1.5˝ bottom

    ブレーキセット Shimano M315 hydraulic disc

    重量 17.5″ – 13.74 kg / 30.30 lbs

    体重制限 このバイクの重量制限(バイク本体、ライダー、装備含む)は300ポンド(136kg)です

    フロントサスペンション RockShox 30 Silver, coil spring, preload, rebound, TurnKey lockout, G2 Geometry w/51mm offset on 29ers, 100mm travel (13.5: 80mm travel)

 

★同じフレームで、よりワイルドな走りが楽しめる27.5+セミファット仕様のRascoe8(限定モデル)についてはこちら

限定モデル Rascoe8

試乗できます!トレックFX S4、FX3

img_1521

 もう寒くなるから自転車は来春考えよう…とくに北海道では足踏みする人が多いと思います。

 そして、ついつい来年ゴールデンウィークまでズルズルと。でも悩んでまた1年が過ぎていく…そんなお客さまからのお話を何度もお聞きします。

 ここで残念なのは、人生の楽しいはずの時間は短くなっているということ。

 こうして悩んでいるあなたが自転車を楽しめることは間違いありません。さぁ1歩、踏み出しませんか!

**********************************************************************************

クロスバイク購入者限定 プレゼントキャンペーン】開催中!11/20まで

**********************************************************************************

 当店ではFX S4(QuickSilver 17.5″)とFX3の店頭試乗車(C.ブルー17.5″)を用意しました。凡百のクロスバイクとは違う、トレック<FX>の良さをぜひ体感してください!

 

img_1517

従来の7.5FXが、2017FX S4として新登場!
FX3より上位となる<S>はよりスポーティーな走りができるバイク。

より軽量化され、ロードバイクに近いギア比、細いタイヤなど、よりフィットネス志向の強いサイクリングをしたい方にオススメです。

 

トレックFX S4* 
カラー:QuickSilver サイズ:15″,17.5″20″,22.5″ ¥115,000-(税込)

 

 

 

img_0977

定番モデル7.4FXが、2017ラインナップではカラーも一新し<FX3>として登場。

  • ケーブル内臓の軽量アルミフレーム
  • 振動吸収性に優れるカーボンフォーク
  • デジタルコンピュータとセンサーがスマートにマウントできるBlender、Duotrap-S対応。
  • 快適なISOzoneバー&グリップ
  • 通勤にも適した700x32Cタイヤ
  • シマノAlivio9速(3×9=27段)

トレックFX3* 
カラー:Trek Black、California Sky Blue、Viper Red、Trek White サイズ:15″,17.5″20″,22.5″ ¥79,000-(税込)

 

初めてスポーツバイクを買う人のためにとっては、何かと不安がつきものですね。

本当にこれでいいのか?ひょっとしてこんなのは?…

初めての方も乗り比べて安心!

初めての方も乗り比べて安心!

クロスバイクのほかに、デュアルスポーツ(DS2)、マウンテンバイク(X-CALIBER7)と乗り比べてご検討いただけます。

1 / 212

  • 1枚目
  • 2枚目
  • 3枚目
  • 4枚目
  • 5枚目
  • 6枚目
  • 7枚目