news
十勝のスポーツバイク専門店| カクイチ・ヴェロ Kakuichi Velo > お知らせ > ロードバイク > ロードバイク Emonda SLシリーズの在庫状況と入荷予定

ロードバイク Emonda SLシリーズの在庫状況と入荷予定

2021ブランニューモデルとして発表されたEmonda SL/SLRシリーズ。
フランス語の”Émonder”。 削ぎ落とす、という意味のように、超軽量でヒルクライムに威力を発揮するピュアなロードバイクとして、トレックのラインアップでの中心的なシリーズ。

今回の新型エモンダは多くの予想を裏切って、軽量化ではなく<ヒルクライムエアロ>として空気抵抗にこだわった設計。旧型と比べて重量増になるのに何故BB規格をT47にしたのか、今流行りのドロップドシートステーに何故しなかったのか…
トレックというメーカーのクラフトマンシップや技術的なアプローチにご興味のある方は、新型発表時の「サイクルスポーツ」の記事を一読されることをお勧めします。

ここで紹介するSLシリーズは、最上位モデルのSLRと同一の設計。
SLRのOCLV800シリーズのカーボン素材に対し、セカンドグレードのSLはOCLV500シリーズという差はあれど、より身近な価格帯で新型エモンダの走りを味わえるという点では納得のいく1台となり得るでしょう。

当店では下記の試乗車をご用意しています。ぜひ体感チェックしてみてください。
店頭試乗エモンダSL6 Disc Blk/Red 52cm

 

世界的な自転車需要急増(ブログ参照)のため、入荷がかなり遅れています。
当店で品切れしている場合、モデルによってはご予約でかなりお待ちいただくケースも少なくありません。
お早めにご来店の上、お買い求めください。

 


トレック Emonda SL5 Disc

É軽量なカーボンロードとして、バランスの取れた走り、ハンドリングで、エアロチューブ形状が速さを引き出してくれる。
シマノ105フル装備で、オトナの初めてロードバイクとして最適なモデルです。

トレックEmonda SL5 Disc Carbon Blue Smoke/Metallic Blue ¥280,000ー(税抜)

トレックEmonda SL5 Disc Carbon Quicksilver/Brushed Chrome ¥280,000ー(税抜)

 


トレック Emonda SL6 Disc

SL5との違いは、主に装備するコンポが1ランク上のシマノUltegraである点。ホイールセットと合わせて、全体重量8.25kgでSL5より900g軽量(サイズ56比較。同 SL5は9.15kg)。

トレック エモンダ SL6 Disc Trek Black/Radioactive Red ¥360,000ー(税抜)

トレック エモンダ SL6 Disc Lithium Grey/Brushed Chrome ¥360,000ー(税抜)

 


トレック Emonda SL6 Disc Pro

同SL6に、ボントレガーAeolus Elite35カーボンホイールセット(税抜¥125,000-)を装備したお得なモデルです。サイズ56cmで同SL6との軽量差で220gですが、走りの質はそれ以上の満足を与えてくれるでしょう。

トレック エモンダ SL6 Disc Pro Trek Black/Radioactive Red ¥440,000ー(税抜)

 


トレック Emonda SL7 Disc

シマノUltegra Di2(電動変速)仕様、ボノトレガー AeolusPro37カーボーンホイール、Pro VR-Cカーボンハンドルバーを搭載した、ミドルグレードとしてはとてもお得でおいしい1台です。

Di2(電動変速)はそんなに違うのか?とよく質問されますが、<変速する>という作業ストレスがない贅沢に慣れてしまうとスタンダード装備の気分になってしまいます。

トレック エモンダ SL7 Disc Carbon Smoke/Factory Orange ¥579,000ー(税抜)

 

 

 

 

次回入荷予定分(各1台)はご予約可能です(2021.4.17現在)。
*N/A=該当なし。 *(  )は不確定。
*納期予定は、生産状況により更に遅れる可能性があります。何卒ご了承下さい。

 

  • 1枚目
  • 1-0枚目
  • 1-2枚目
  • 1-3枚目
  • 2枚目
  • 3枚目
  • 4枚目
  • 5枚目
  • 6枚目
  • 7枚目
  • 8枚目