blog
十勝のスポーツバイク専門店| カクイチ・ヴェロ Kakuichi Velo > ブログ

ブログ

老眼にはローマウント~Blender

トレックユーザーのアドバンテージとして、デジタルセンサーをフレームに内蔵できる<Duotrap>の他に、<Blender>システムがあります。

 

Blender は、ライトやGPS、サイクルコンピュータなどアクセサリーをハンドルバーやヘルメットへとスッキリ装着できるシステムです。

「Madone XXX Integrated Bar/Stem」にオプションの「DuoBase」に「Garmin High Mount」と「Ion Mount」を取り付けた状態

ボントレガーでは、Blender対応の各種ステムにより、ベースとマウントをチョイスするようになっています。

当初ちょっと悩んだのが、ガーミン用マウントにHighとLowマウントがある点。

どっちがいいんだろうなぁ?

Lowは低いんだから、より前傾なレーシーな人用で自分には関係ないだろうとLowHighマウントを装着。

ですが、困りました。

か、顔に近い…

ガーミンの画面が顔に近すぎて、老眼の私には数字が全く読めない!

まさか、老眼鏡かけながらロードバイクに乗るわけにもいかず、Lowマウントに変更しました。

ロードバイクにガーミンマウントはとりあえずLowマウントですねぇ…と、<えんきん>世代を代表して、実地で確認したのでありました、チャンチャン♪

 このBlenderシステムは、エリートステム装備のクロスバイクFXやロード、MTBにも採用されています。  上部にサイクルコンピューター、下部にライトIon800RやIon350Rをつけたい方は、別途ベースとマウントをチョイスすればスッキリします。興味のある方、ご相談ください。

 

 

 

 

 

ブランドです、美瑛の景色

先週行われた第8回丘のまち美瑛センチュリーライド、2日目100kmコースに参加してきました。

前夜の雨もすっかり上がり、当日朝は快晴。2年前に雨男の疑いをかけられた私の潔白が2年連続で証明されました。イエスっ!!

会場へ向かう際の車窓、朝の日差しのカーテンが差し込み丘の景色は実に美しかったです(運転中で撮影できなかったのが残念)。

さすが、美瑛の丘の景色はブランドですね。

普段走っている幕別町の丘の景色も負けてないよ〜と思っていましたが、あらためて見ると横綱と大関くらいの差を感じます。

2日目恒例のカレーライス。Nブロス兄やK子さんにつられて、私も二杯食べてしまい、さらにソフトクリーム、第3エイドステーションで芋団子やかぼちゃ団子もご馳走になりましたので、確実に完走後のウエイトはアップしていたはずです。いや、今日現在もそのままかもしれません。

ゲストの方達との記念撮影も楽しみの一つ。ご協力ありがとうございました♪

一つ残念だったのはジャンケン大会がなかったこととトークショーを見逃したこと。

当方は去年のジャンケン大会の覇者T津くんを引き連れていたのでやる気満々だったのですが、「トークショーは朝、終わりましたよ」とブリッツェンフェアリーAOIさん。「ジャンケン大会やりたかったなぁ〜」とご当人もおっしゃってましたので、主催者の方、ぜひ来年は復活を!

昨年は完走後、帰ろうとする参加者に「私たち一応ゲストなので心折れます」と呼び止めて始まったトークショー。栗村さんらのツールド北海道裏話がとても面白かったんですよね〜。

本当は2日間フル参加できればいいのでしょうけど…

 

天気予報は当てにならない...

 

 先週日曜日、十勝ヒルズ(幕別町日新)にて「トレック2018ニューモデル試乗会」を開催し、多くの方にご来場いただきました。この場を借りてお礼申しあげます。

  けれど、最近の天気予報は当てにならないですね…

 つい一日二日前まで晴れマークのオンパレードで、全く心配していなかったのに。

  早朝、地面を叩くいい音する雨。思わず、ふざけんなよ!と独り言ちたのは私だけでしょうか?

  幸い、開始時間9時までに雨は止み、やがて晴れ渡って暑いくらいでしたのでホッとしました。

 晴れ時々曇り、ところにより雨…とするなら、誰にでも予報なんてできますってね。

1 / 1512345...10...最後 »

  • 1枚目
  • 2枚目
  • 3枚目
  • 4枚目
  • 5枚目
  • 6枚目
  • 7枚目