news
十勝のスポーツバイク専門店| カクイチ・ヴェロ Kakuichi Velo > お知らせ

お知らせ

トレック【ロイヤリティ プログラム】 カーボンホイールケアープログラム

【ロイヤリティ プログラム】 カーボンホイールケアープログラム

2018/11/09

トレックのロイヤリティプログラムの一部内容が更新されました。

より多くのお客様が、安心してトレック(ボントレガー)のカーボンホイールをお使いいただけるようにアフターサービスを強化されました。

本日より、カーボンホイールケアープログラムという、ボントレガー製 カーボンホイールに対しての新たなサービスを開始。

【購入から2年以内であれば、不慮な事故などでホイールを破損されてしまった場合に、新品のホイールと交換させていただきます】

・条件: ファーストオーナー(購入証明のレシートなど必要)、購入より2年以内

このプログラムは、ホイールの単品購入、完成車に付属する全てのボントレガー製 カーボンホイールが対象となります。

購入から2年以上経過してしまった場合には、従来通りのロイヤリティプログラム(TREK CARBONE CARE)の対象となります。

(これって結構うれしいサービスではないでしょうか⁉ ヴェロテン)

 

お礼 WWF世界自然保護基金ジャパンに募金させていただきました

当店のカルトヴェロ2017-2018年度会委員114様分、計34,200円をWWF世界自然保護基金ジャパンに募金させていただきました。

今回で計19回(2018年末時点)での募金総額は650,100円となりました。

募金は同団体の自然環境保護活動に役立ちます。
カルトヴェロ会員様の深いご理解、ご協力に深く感謝いたします。
ご協力ありがとうございました。

WWFジャパン(世界自然保護基金)についての詳細は店頭でお問い合わせください。

カルトヴェロ会員制度についてはこちらをご覧ください。

2019店頭試乗車③ クラス最軽量カーボンロードバイクEmonda SL6

Emondaをエマンダとよぶか、エモンダと呼ぶか。
悩んでいるうちに、S,SL,SLRと3グレードから昨シーズンからSL,SLRに集約されました。

SLフレームにシマノ105装備のEmonda SL5は、ロードバイク1台目の方にはハッピーなカーボンデビューとなるモデルなわけですが、それはそれで皆さん、乗り始めてから「やっぱアルテグラは違うのかな…」となるわけです。

ではちょっと上を乗ってみましょう。
シフティングもさらに軽く上質で、ノイズも軽減されて心地よいはずです。

いいな!と思ったらSL6以上。いいな!けど予算が厳しいな、ペダルもシューズも色々とかさむし…と考えてSL5という割り切り方もあるでしょう。

今回の店頭試乗車チョイスは、こんな感じでEmonda SL6に決まりした。
乗り始めてから半年後のご自分の物欲を想像しながら、ぜひミドルグレードのバイクを体感して、ご検討ください。

Trek 2019 Emonda SL6 ¥336,960-(本体312,000-)

*試乗範囲は、交通事情から店舗前の歩道上となります、あらかじめご了承ください。

 

…折角なら上質ものもが欲しい…そんな方は、
最大12回払いまで金利手数料0円<KV特別ローン>をご利用ください。

  • 1枚目
  • 1-2枚目
  • 1-3枚目
  • 2枚目
  • 3枚目
  • 4枚目
  • 5枚目
  • 6枚目
  • 7枚目
  • 8枚目